風の丘葬斎場

古墳と墓地が一体になった環境に調和する、静かでのびやかなたたずまいとしている。車寄せから始まる次の行為への移行空間を重視し、斎場部分、火葬部分、待合部分を各々に距離を保ちながら緩やかに連結している。外観表現として、三つの棟に異なる幾何学図像を与え、さらに煉瓦・コールテン鋼・コンクリートとという異なる材料で仕上げ、公園の中の彫刻のように見せている。

所在地: 大分県 中津市 
完成年: 1997
用途: 火葬場
主要構造: 鉄筋コンクリート造, 鉄骨造
階数: 地上2階
敷地面積: 33,317m²
建築面積: 2,515m²
延床面積: 2,260m²
構造設計: 花輪建築構造設計事務所
設備設計: 総合設備計画
■ URL
http://kazenooka-nakatu.jp/
■ 掲載誌
Fumihiko Maki(PHAIDON)
新建築:1997.7
GA JAPAN:1997. 27号, 1996. 18号
日経アーキテクチュア:1997.6.30
■ Awards / Competition
村野藤吾賞(1998), BCS賞(1998), 公共建築優秀賞(2002)